☆彡空と天体に魅せられて




天体写真     
    星景写真




     2017/05/03 家の前で撮影

ネットに午後7時ころ太陽が
絶妙な角度で月を照らすと
わずかな時間だけ月にアル
ファベットの「X」の文字が浮
かび上がると書かれていた。


午後6時ころから準備し、双眼鏡で
見ていたが、見えそうなかったので
カメラの撮影に切り替えた。
レンズを300mmにして・・・・

PCで拡大してビックリ!「X」が
はっきり見えたではないですか

感動ものです



 
-15℃の野外での撮影は厳しい、おまけに夜空は雲の気まぐれで星にかかってくるのだ。
真っ暗な所で撮影するのが一番であろうが、知らない土地柄怖い。Hotelの見える範囲での
撮影となった。一番明るい星をレンズの中央にもってきてピントを合わせるが、なかなか
難しいのだ。やっと合ったかと思うと三脚がガクッと動いたり・・・全くもって大変な作業である
北海道の東にある鶴居村「グリーンパークつるい」ホテル前での撮影・

 目には見えていない星がこの10分間の中に写っているのが、なんとも言えない喜びである。
星の色がとても明確に写っているのでうれしい!左手端に黄色く写っているのは木の葉です。
2009年3月3日 20:10   グリーンパークつるい前  200mm: F5.6 : ISO=400 ;608秒
 
この一枚から私の星撮影歴史が始まった